ある一般車メーカーのお取り扱いを停止致します。 最終編

2017.09.05.22:29

今日該当メーカーさんから
電話が来ました。

メーカー 「お客様から修理代金はお預かりしてますか?」

私の腹の中 『どういう意味で聞いてるんだ?とりあえず普通に答えるか…』

私の口頭 「はいお預かりしています。」

メーカー 「それでは請求させて頂いてよろしいですか?」

私の腹の中 『そういう事か、どこまでもイヤラシイ会社だな』

私の口頭 「請求するしないは、そちらで決めて下さい。ウチは御社へ何も依頼してない。請求が来れば支払うし、請求が無ければお客様へお金を返す。」

そしたらメーカーさん慌てた口調で
色々言葉を並べてましたが
多弁で何を言いたいのか分かりませんでした。

メーカー 「また同じようなケースがありましたらよろしくお願いします。」


私の腹の中 「もうお願いされたくないよ。このメーカー取扱商品の販売と修理はこれで終わりだ。」

私の口頭 「あーうーあーうー◯×△◻︎☆」ガチャ

品質向上とか安全性とか
危機管理の向上とかお客様の為よりも
お金に走りすぎた極端な自己(自社)利益の
行った末を目の当たりにした出来事でした。



スポンサーサイト

ある一般車メーカーのお取扱いを停止致します。 続編

2017.09.02.19:07

時系列の記録
8/18(金) 自転車をメーカーへ送った。
8/21(月) メーカーへ着荷。その日のうちにお金が掛かる事前連絡も無く
下記写真の部品交換が行われた。
8/22(火) 私の中で嫌な予感がしてメーカーへ電話。後は前回のブログの通りです。







これが修理前のネジが斜めにねじ込まれた写真。
メーカーの原因見解は『ベルトの張り過ぎ』(チェーンではなくベルト車です。)

・ベルトを張り過ぎてここまでネジが斜めになるのか?→修理者としての経験上、斜めになるハズが無い。もし本当に斜めになったのであれば、ネジ周りの寸法不良。
・ネジが斜めになる程のベルト張り過ぎであれば、ペダルが重くて回らず早々にお客様から『ペダルが重すぎる』と
動きがあっていいハズ。

・工場組立時に最初から斜めに無理にねじ込んだのではないのか?
このように問い詰めても、『ベルトの張り過ぎ。初めてのケース。』の一点張り。

私の直感でリコール対象になるのを恐れて
証拠隠滅を図る為に早々に修理をしたと疑っても仕方が無い案件でした。

仮に証拠隠滅を図った所で
全国中に同じような組立をした自転車が
これから2台 3台と出てくれば
そこのメーカーはもう証拠隠滅も逃げる事も
不当な修理工賃請求も出来ないでしょう。


ある一般車メーカーのお取扱いを停止致します。

2017.08.22.17:11

大利根店であった出来事です。
他店様ご購入でペダルが回らなくなったという
お持込の修理でした。

ペダル右側の奥にあるネジが斜めに締めこまれています。
これが原因で内部がメチャクチャになってました。
チェーンではなく、ベルト車です。

メーカーの見解は『ベルトの張り過ぎ』だそうです。
ベルト車のクランクって何百台修理してますが
止まっている時はベルトが緩くて、ペダルを漕ぐとベルトが張ってたのですが・・・
なのでベルトの張り過ぎって意味が分からないです。

またベルトの張り過ぎ程度の張力で、ネジ山が斜めにずれ込むとは
考えにくいです。

どう見ても一番最初の組立時に斜めに無理矢理ねじ込んだとしか思えないのです。

BBタップが無いのと、持ってたとしても
ネジ山を再度作るので簡単に言うとミリ単位の寸法が狂い
完全には直らない事が予測出来た為
修理がお受け出来ない旨をお客様に伝えました。
お買い上げ頂いた店舗様とご相談下さいとお伝えしました。

数日後、お買い上げされた店舗が廃業になってたとの事で
お客様とメーカー間でのやりとりになりました。
自転車本体はお店からメーカーへ送る事になりました。
私の仕事はここまでと思っていましたが
過去に、ここのメーカーは常識外な仕事をして
取引停止を言い渡した過去があり
念の為、今日確認で電話を入れました。




悪い予感が的中してしまい
またも常識外な仕事をしていました。

お客様からの承諾を得ないまま
修理代 15,000円の仕事を勝手に行い
しかも請求書を私のお店に送るという事後報告をしてきました。

メーカーとお客様間のやりとりだったので
お客様の連絡先は分かっているのに
なぜ、事前に連絡をしなかったのか。
これがここのメーカーの悪しき体質なのでしょう。

ここのメーカーのいい加減な組立と
いい加減な対応にお客様とウチが巻き込まれた形になります。

メーカーがお客様に電話して
15,000円の旨を承諾して頂かないと
ウチは請求書に対して支払う義務も無いし
(ウチはメーカーに対して修理依頼をしていない)
お客様は当然、承諾などするハズもないでしょう。

過去に取引停止を言い渡したメーカーの自転車修理も
受けていいものか自問自答しており
少なくとも、ここのメーカーのクランク、BB周りの仕事は
今回の出来事が原因でお受け出来なくなりました。

私が何か組立不良を起こした訳でもないのに
都度15,000円をここの該当メーカーから請求されるのは
常識外甚だしいです。

どこのメーカーかはここでは書けないので
お客様とのご対面時にお話しします。






メリダ社 フロントフォーク リコール対応について

2017.08.08.13:17

リコールに至った経緯と対象モデルにつきましては
メリダ公式サイトにてご確認下さい。

公式サイトはこちらをクリックしてください。

フロントフォーク交換につきましては
ご購入された店舗での対応が原則となります。

今回リコールの対象となったモデル(MGDモデル)は
通信販売禁止の文言を含んだ契約書を
国内輸入元の(株)ミヤタサイクル様と交わしております。

既に数年前から県内外問わずMGDモデルを通信販売していた
他店舗様のサイトを私自身は確認しております。
よって通信販売でお買い上げになられたお客様につきましては
ご購入された店舗様へご連絡頂きますようお願い致します。

ご注文は通販、お受け取りは店頭の場合も同様にお受け致しません。

約束など有って無いこの業界

2017.07.30.18:21

毎年交わす契約書の内容がウソばかりで
(中にはマトモな卸さんもいらっしゃいます)
もうウンザリです。

『ウチは専門店さんのみ卸して量販店には卸しません!!』→事前予告無しで量販店に卸せば約束破りも同然。
それも値崩れ通販をやってる量販店ならなおさら。

『値引き率は最大15%までにしてください。』→半額で売ってるお店があちこちにあるんですけど・・・

『この指定工具を買って下さい。買わないと卸しません。』→買ってから一度も使う場面が無いです。2万円の工具でした。
自転車屋が2万円の利益出すのにどれだけ大変な思いしてるか分かってるのか?

『通販は禁止です。』→全く厳守されてませんが・・・ 禁止にしない方が、まだ良かったです。

『2年位、完成車のご注文が無かったので、お取扱いしたければ新規扱いで完成車を4台買ってください。』→お金を頂く側の卸さんがエバリすぎ。お客様とは他社メーカーさんで話が決まりました。そのお客様も、そこの卸さんの言いように呆れてました。ここの卸は二度と取り扱いません。

『契約条件はキッチリ守ってもらいます。』→卸さん側の仕事で色々な事はおざなりですが
これだけはシッカリしてます。

こんな事続けてたら、先細りになるのが
分からないのでしょうか・・・

2018年モデルはマトモな内容の契約書を
交わす卸さんとだけサインをするつもりです。

プロフィール

Cycle Shop ONE 重田 淳一

Author:Cycle Shop ONE 重田 淳一
群馬県みどり市笠懸町で営業してます。
お蔭様で7年目を迎えました。
http://cycleshop1.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR