今年もお世話になりました。

2016.12.31.15:26

今年もお世話になりました。
ありがとうございました。

スポーツ車の新車販売台数ダウンが
全国的な流れの中でも
当店をご利用頂いたお客様の
お陰で前年割れせずに済みました。

ご協力頂いてるお取り引き先様も
有難うございました。

来年もご指導、ご鞭撻の程
宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

年末年始の営業ご案内です

2016.12.29.16:33

~12/31(土)
自宅兼店舗なのでお店を開けながら
大掃除をしてます。
ご依頼があれば承ります。

年始
1/1(日)~1/4(水)お休みを頂きます。

通学・通勤車のノーパンクタイヤ

2016.12.17.11:08

ノーパンクタイヤの試乗車を作ってみました。
写真の自転車は26インチです。

ノーパンクタイヤのメリット・デメリット

メリット
・絶対にパンクしない
・タイヤが擦り減りきるまで使用可能。

デメリット
・初期投資費用が高い。
・アルミホイールにしかタイヤが装着出来ない。(ステンレスリムのホイールは装着不可。)
・野球部、柔道部、サッカー部の学生さんにはホイール耐久性の都合上、不向き。
当店にて『ノーパンクタイヤの自転車を買ったけど、27インチだと重くて使えない。』と
タイヤ・チューブに戻された学生さんがいらっしゃいます。
・万一、前後ホイールに何かがあった時に修理対応出来る自転車屋さんが少ない(と思う。)
・タイヤカラーが色物ばかり。クロだとタイヤ部品代が高価で廉価の新車が1台買えてしまう。
・タイヤ・チューブほどの衝撃吸収力は無いので思ったよりも早い段階でホイールの左右上下振れが生じる事がある。
・電動自転車には装着不可。重量のある電動自転車にアルミリムホイールは危険。




価格の一例です。
・最初からアルミリムホイールの場合
タイヤ代 タンナスタイヤ 『ソロキ』 26×1 3/8インチの場合
@3,672円×2本=7,344円

取付工賃 @3,000円×2本=6,000円
スポークテンション調整(少し固めにスポークを張ります。) @1,000円×2本=2,000円
合計 15,344円(税込)


ステンレスリムからアルミリムに変更した場合
タイヤ代 タンナスタイヤ 『ソロキ』 26×1 3/8インチの場合
@3,672円×2本=7,344円

アルミリム部品代(2本) 4,072円
リム交換工賃 @4,000円×2=8,000円
ノーパンクタイヤ取付工賃 @3,000円×2=6,000円
合計 25,416円(税込)

アルミホイールでも取付出来るか当店での事前確認が必用になります。
いきなりのご注文は対応出来ないので
予めご了承下さい。

メーカー指導により
タイヤの直接手渡し販売は行っておりません。


今年も無事に年を越せます。有難うございます。

2016.12.02.17:43

たった今、平成28年度の財務処理が完了し
また来年も無事にお正月を迎える事が出来ます。

今年も当店をご利用頂いたお客様、大変有難うございました。
今後もご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。




プロフィール

Cycle Shop ONE 重田 淳一

Author:Cycle Shop ONE 重田 淳一
群馬県みどり市笠懸町で営業してます。
お蔭様で7年目を迎えました。
http://cycleshop1.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR